夢は必ず実現する。。by Cindy
最初は誰もが馬鹿にしました。それでもひたむきに努力したら。。世の中が変わりました。平凡だった私のリアルタイムのミリオネアーへの道奮戦記


現在の閲覧者数:
PROFILE
Cindy
  • Author:Cindy
  • ロサンゼルス在住のCindyです。

      でっかい夢と希望を抱いて25年前にアメリカに渡ったはずなのに、大企業での恵まれたポジション、仕事も家庭も、いつし
  • RSS


  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • AKB48 選抜総選挙  チーム8 濵松里緒菜 頑張れ~!(05/13)
  • 希望的リフレイン AKB48 チーム8(11/24)
  • Everyday カチューシャ 茨城ひたち海浜公園(11/19)
  • (11/11)
  • AKB48 Team8 新曲「制服の羽根」 MV (11/05)
  • 新曲「制服の羽根」MV Short Ver.(11/05)
  • (10/23)
  • AKB劇場デビュー AKBDMM.comで公開 (08/12)
  • AKB劇場デビュー 「あなたとクリスマスイブ」デュエットしました。by AKB48 Team8(08/12)
  • AKB48 Team8 で大活躍! 芸人さんとのかけあいが面白い!笑ってしまう!(08/04)


  • RECENT COMMENTS
  • Matthew O(05/15)
  • なかなかね(11/03)
  • Cindy(11/15)
  • 日本の現実(04/26)
  • 情報や本舗(02/14)
  • 230まいっち(12/15)
  • John(12/12)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 『よーし!柏木』のもっと幸せ!充実成功!!:<% rtrackback_title>(08/13)
  • 月に50万円欲しいなあ~2:<% rtrackback_title>(06/12)


  • ARCHIVES
  • 2015年05月 (1)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2010年11月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (3)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (13)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年02月 (20)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (11)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (23)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (25)
  • 2005年04月 (23)


  • CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 美容-一般 (1)
  • 健康-内臓一般 (4)
  • 自己啓発 (17)
  • ビジネス トレーニング (5)
  • ひとりごと (68)
  • 面白話題 (3)
  • 健康-目 (1)
  • 健康-コレステロール (1)
  • 健康-ダイエット (3)
  • 美容-自然化粧品 (0)
  • 美容-シャンプ-&石鹸 (1)
  • 美容-パック (0)
  • 美容-基礎化粧品 (0)
  • 健康-糖尿病 (0)
  • 健康-正しいサプリの飲み方 (4)
  • 健康-高血圧 (0)
  • 心を高める稲盛哲学 (8)
  • 健康-免疫 (5)
  • 健康-抗酸化 (3)
  • 成功者からのメッセージ (11)
  • 健康-癌 (4)
  • 逃せない耳よりニュース (9)
  • お得なキャンペーン! (0)
  • あるひとつの成功奮戦記 (69)


  • LINKS
  • Nu Skin 自然化粧品 Homepage
  • Pharmanex サプリメント Homepage
  • 盛和塾ロサンゼルス
  • jEWL(Japanese Executive Women's League)
  • 0から始めた管理人の自作PC


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    夢は必ず実現する。。 Vol. 1038 Dream Stealer   (夢泥棒)
    例えば、たった一言が心に「すとん!」と響いて、
    あなたが純粋に、かつ素直に、

    「人生を変えてみたい」

    「すばらしいチャンスだ」


    本気でそう思い、心が夢に満たされて、

    「どうして今まで、

    気が付かなかったのだろう。。。?」


    そうして、わくわく、どきどきしながら、
    夢見ごこちで、自宅に帰り、
    今聞いてきたばかりの「ネットワーク・ビジネス」のことを、
    妻(夫)にとめどなく話すとする。。。

    理解してくれると思っていた相手から、
    実は、猛反対されて、しゅるしゅるしゅる。。。と、
    一気に夢が萎えてしまうことがあります。

    実は、何をさておいても、
    この人生のパートナーからの反対が、
    最も大きな障害といってもよい。

    夢を萎えさせる、やる気をなくさせる執拗なる言葉を浴びせられ。。。
    そういう人を、Dream Stealer(夢泥棒)する人と呼びます。

    さて、その一方で、
    自分の「自己確立度」

    が試されます。

    自分の目に狂いは無い、
    自分が実感したこの「成功」への予感は、本物だ!

    その感覚や予感を、
    例え、人生のパートナーからどう反対されようと、
    どういう迫害に会おうと、
    自分を信じている人は、まず、心がゆらぐことはありません。

    何故って、次に考えるのは、

    「では、どうやったら、相手に理解をしてもらえるだろうか?」

    という方策であって、

    「相手が猛反対するから、あきらめるしかない」

    という発想にはならないからです。

    夢をかなえたい、実現したいという思いは、
    誰にだって存在しています。

    多くは。。。普通の会社員をまじめに勤め上げるだけでは、
    「夢を実現する」のは、普通の人にとってはけっこう難しい。

    で、世の中の8割の方が、
    実は、ものすごく保守的で、
    新しいことに挑戦したくないと思っていて、
    なんとか現状を維持できればよい。。。
    そう思っているのですね。


    そういう人たちにとっては、
    「うまい話には、落とし穴がある!」
    そういう言葉が掛け声だったりするのです。

    すると。。。まず、ネットワークビジネスを理解しようとは思いません。

    だって、資本もいらず、学歴も職歴も性別も関係なく、
    必要なのは、素直さ、明るさ、熱意。。。だけだからです。

    多くの方はこう言われます。

    「僕は額に汗をして得る労働収入しか信じません。」

    それはそれで、その方の価値観ですから、
    60歳になっても、70歳になっても、80歳になっても。。。
    しっかり一生懸命、額に汗をして、
    生きのびるために、
    やりたくもない重労働をし続ければよいだけの話です。

    それが、その方の幸せであり、価値観なのですから。

    先日、ゆうに2年かけて、
    少しづつネットワーク・ビジネスに理解を示し始めた
    中小企業のオーナーが、こうつぶやきました。

    「30万ドルを投資して、こういう新規ビジネスをやりたいと思う」

    あちゃぁ。。。

    まだまだ、ネットワーク・ビジネスの真髄をわかっていただけなかったと、
    自分の無力さを感じてしまったのです。

    30万ドルどころか、店舗を構えるのに、
    最低向こう5年間の店舗リースを負うことになります。
    すると、ざっと、60万ドル近い負債をかかえる勘定となる。

    つまり、お金を儲ける、通常のビジネスというものは、
    まず、資本投下があり、借金をして多額のLiabilityを背負い、
    買ったものに、利益を乗せて売るから、
    現金収入がある。。。そういう通常のビジネスマインドから、
    どうしても抜けきれないのですね。

    多額の借金を抱えて、
    自分が元気なうちはよいかも知れないけれど、
    充分な内部留保も確保できていない現状で、
    さらなる借金を重ねる「勇気?」は、
    並大抵の神経ではありません。

    かといって、その方は、ビジネスがうまく軌道に乗って、
    本当に払えるのだろうか。。。?
    そういう自分の身の丈以上の借金を既に抱えながらも、
    いまだ。。。気がついていないのですね。

    固定観念や、常識を覆すには、
    ほんとうに、必要に迫られるか、
    もうどうしようもない切羽詰った時が訪れる。。。
    それまで、こうした人は気がつかないのかも知れません。

    かといって、あきらめるではなく、
    それでも、あくまでさりげなく。。。
    ネットワークビジネスの真髄を伝え続けるのでした。

    さて、アメリカの超富裕層の9割の人が、
    実は、MLM(つまりネットワーク・ビジネス)から収入を得ている人で、
    さらに、そのうちの4割が、
    Nu SkinのDistributorなのだそうです。


    この数字って、すごいと思いません?

    つまり、Nu Skinビジネスには、
    頑張れば、頑張っただけ、それだけの収入を得られる
    ビジネスシステムが存在している。。。ということなのです。

    ただ。。。そういうことを書くと、
    それだけで反発心を起こす人が、
    残念ながら、ある一定の割合でいらっしゃいます。

    幼少時代から、生活環境から来る「お金に対する間違った考え方」を
    親兄弟や、親戚や、周りの人々から、
    執拗に刷り込まれている人たちは、けっこう多い。

    「もちつけないお金を持ったら、身をあやまる」

    はては、

    「持ちつけないお金を持ったら、怖い」

    などと、恐怖心を持つ人すらいます。

    世界に、飢餓に面して、明日の食事があるかどうかわからない。。。
    そんな人類が、約15億人います。

    そのうちの約8億人は、子供たちです。

    何のために、自分は生まれてきたのか、
    そんな意味すら考える暇もないうちに、
    その小さな生命は、毎日1万5千人単位で亡くなっています。

    毎日1万5千人!

    そういう人たちを助けるために、
    どれほど膨大な資金が必要か。。。
    ミリオネアーだ、ビリオネア-だと言っていても、
    地球的規模で考えると、
    個人で得る収入など、ある意味たかが知れているのです。

    持ちつけない大金を持ったら、
    そう。。。
    いくらでも世の中のために、役立てることが出来ます。

    必要としている人にこそ、
    支援の手をのべられる。。。
    長い24年間の会社員生活では、
    自分の生活だけで精一杯で、まずできない行為でした。

    日本に100万人いるといわれている精神障害者の方のための、
    社会復帰トレーニングセンターを作るのが私の夢の一つであり、
    世界の僻地に、学校を作る夢も増えました。

    USドルで、たかが1万5千ドルで、
    ひとつの学校が作れるのです。

    世界を救うのは、やはり「教育」が大きいと思うからです。

    そんなことを考えられるようになったのも、
    やはり、ネットワークビジネスシステムのおかげだと思っています。

    そして、10年後の自分の姿が、
    とっても楽しみです。

    わくわく。

    Cindy Komuro
    美容・健康と心を科学する。。GC America LLC
    Cellular: (310) 634-7070
    e-mail: gcamerica@verizon.net
    20050613062116s.jpg

    http://www13.ocn.ne.jp/~haiku/index.htm
    スポンサーサイト


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。