夢は必ず実現する。。by Cindy
最初は誰もが馬鹿にしました。それでもひたむきに努力したら。。世の中が変わりました。平凡だった私のリアルタイムのミリオネアーへの道奮戦記


現在の閲覧者数:
PROFILE
Cindy
  • Author:Cindy
  • ロサンゼルス在住のCindyです。

      でっかい夢と希望を抱いて25年前にアメリカに渡ったはずなのに、大企業での恵まれたポジション、仕事も家庭も、いつし
  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    RECENT ENTRIES
  • AKB48 選抜総選挙  チーム8 濵松里緒菜 頑張れ~!(05/13)
  • 希望的リフレイン AKB48 チーム8(11/24)
  • Everyday カチューシャ 茨城ひたち海浜公園(11/19)
  • (11/11)
  • AKB48 Team8 新曲「制服の羽根」 MV (11/05)
  • 新曲「制服の羽根」MV Short Ver.(11/05)
  • (10/23)
  • AKB劇場デビュー AKBDMM.comで公開 (08/12)
  • AKB劇場デビュー 「あなたとクリスマスイブ」デュエットしました。by AKB48 Team8(08/12)
  • AKB48 Team8 で大活躍! 芸人さんとのかけあいが面白い!笑ってしまう!(08/04)


  • RECENT COMMENTS
  • Matthew O(05/15)
  • なかなかね(11/03)
  • Cindy(11/15)
  • 日本の現実(04/26)
  • 情報や本舗(02/14)
  • 230まいっち(12/15)
  • John(12/12)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 『よーし!柏木』のもっと幸せ!充実成功!!:<% rtrackback_title>(08/13)
  • 月に50万円欲しいなあ~2:<% rtrackback_title>(06/12)


  • ARCHIVES
  • 2015年05月 (1)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2010年11月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (3)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (13)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年02月 (20)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (11)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (23)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (25)
  • 2005年04月 (23)


  • CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 美容-一般 (1)
  • 健康-内臓一般 (4)
  • 自己啓発 (17)
  • ビジネス トレーニング (5)
  • ひとりごと (68)
  • 面白話題 (3)
  • 健康-目 (1)
  • 健康-コレステロール (1)
  • 健康-ダイエット (3)
  • 美容-自然化粧品 (0)
  • 美容-シャンプ-&石鹸 (1)
  • 美容-パック (0)
  • 美容-基礎化粧品 (0)
  • 健康-糖尿病 (0)
  • 健康-正しいサプリの飲み方 (4)
  • 健康-高血圧 (0)
  • 心を高める稲盛哲学 (8)
  • 健康-免疫 (5)
  • 健康-抗酸化 (3)
  • 成功者からのメッセージ (11)
  • 健康-癌 (4)
  • 逃せない耳よりニュース (9)
  • お得なキャンペーン! (0)
  • あるひとつの成功奮戦記 (69)


  • LINKS
  • Nu Skin 自然化粧品 Homepage
  • Pharmanex サプリメント Homepage
  • 盛和塾ロサンゼルス
  • jEWL(Japanese Executive Women's League)
  • 0から始めた管理人の自作PC


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    あああ、この違い!  Vol. 1134
    一昨年度から、日本の法人の会計、年末調整にかかわっている。

    アメリカでは、企業会計、経理、財務が専門だったけれど、
    おおよそ、日本の地方都市では、外資系会社もなく、
    直接的には、ほとんど役に立たない。

    それでも大都市の大企業なら、
    会計処理方法も進んでいるのだろうが、
    地方の中小企業では、まだまだ。。。遅れている。

    私の住む地域では、
    コンピューター化もかなり遅れていて、
    まだまだマニュアル。。。って感じで、
    手書きの証憑やら、書類やらの多いこと。
    呆然となる。

    それだけならまだしも、
    人々の感覚の差も大きい。

    アメリカでは、一人の仕事人として、
    性別はあまり関係なく、職責内容に対しての評価、給与だった。

    頑張れば頑張るほど、職責も増え、
    地位も上がり、給与も増えた。

    自慢。。。というわけではないが、
    日本にいてはまずもらえなかったような給与額も稼いでいた。
    職務上、動かす金額も大きかった。

    それが。。。
    女性が活躍できる環境を知らない日本の地方の男性にとって、
    私が、過去そういう仕事をしていたと言うと、

    「OLをしていたのですか?」

    と、問いかけた。

    私は、ただ。。。「。。。。」

    ああ、ここは、日本なのだと、
    改めて認識した次第。

    女性が仕事すると言えば= OL
    この図式しか頭に浮かばないのだろう。。。

    また、悲しいかな。。。
    最近では、アメリカでは、何のくったくなく話していたことを、
    飲み込むことも多くなった気がする。

    先日など、年配の男性が電話で誰かと話していて、
    どうも、ファックスを受け取ろうとしているのだが、
    ファックス機器がおかしいのか、受領できないらしい。

    郵送では何日か後になるし、
    できるだけ早く書類がほしい。。。と言っていたので、

    「では、書類をスキャンしてもらって、
     データー化してeメールしてもらえば、
     こちらで印刷できます」

    と言うと、聞く耳持たず。。。で、
    相変わらず、ファックスで再度送って、
    やはり駄目だったら郵送で送ってくれと頼んでいる。

    あーあ。。。
    早く欲しかったんじゃないのぉ?

    つまらないことだが、
    アメリカでは、明らかに便利。。。ということは、
    相手をまず説得する思考だったけれど、
    こと日本では。。。
    そうすると、あらゆる方向から弓矢が飛んできて、
    どんなに正しく、どんなに便利なことを提案していても、
    こてんこてんにやられる可能性があって、
    ついつい。。。黙り込んでしまう。

    おのずと。。。私の能力はまず開花することはない。

    私は私。
    同じ私。

    なのに、生産性においては、
    アメリカと日本では、数十倍の違いがあるだろう。。。

    話は変わるが、
    15年ぐらい昔に、ロングビーチに住んでいたことがある。
    Bellflowerの道路沿いのガソリンスタンドのおじさんが、
    とっても愛想がよくて、良くしてくれるので、
    ガソリンを入れるというと、いつもそのスタンドだった。

    で、だんだんと親しくなって身の上話もしてくれる。

    彼は、今でこそ。。ガソリンスタンドのおじさんだが、
    かつては、エクアドルの軍隊で将軍だったと言った。

    そう言われれば。。。
    その風格というか、
    どことなく、人の上に立って
    大勢を指揮していた人のような気がする。

    戦争に敗退して、国を追われ、
    命からがら逃げ出して。。。
    今では、ガソリンスタンドを一店やっと運営している。

    今は、子供のためにだけに生きていると言った。
    アメリカで、教育がなければ、どうにもならないと!
    だから、自分は、子供の教育ために、
    必死でお金を稼いでいると。。。

    彼は、劇的な人生の変化に耐えて、
    子供がアメリカンドリームを実現する夢を見ながら、
    必死に努力を重ねたのだろう。

    その後。。。彼の家族がどうなったかは、わからない。

    そして、今の私も、
    究極的には娘のために生きている。

    Cindy
    blog121.jpg









    スポンサーサイト

    【2008/01/19 23:34】 ひとりごと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。