夢は必ず実現する。。by Cindy
最初は誰もが馬鹿にしました。それでもひたむきに努力したら。。世の中が変わりました。平凡だった私のリアルタイムのミリオネアーへの道奮戦記


現在の閲覧者数:
PROFILE
Cindy
  • Author:Cindy
  • ロサンゼルス在住のCindyです。

      でっかい夢と希望を抱いて25年前にアメリカに渡ったはずなのに、大企業での恵まれたポジション、仕事も家庭も、いつし
  • RSS


  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    RECENT ENTRIES
  • AKB48 選抜総選挙  チーム8 濵松里緒菜 頑張れ~!(05/13)
  • 希望的リフレイン AKB48 チーム8(11/24)
  • Everyday カチューシャ 茨城ひたち海浜公園(11/19)
  • (11/11)
  • AKB48 Team8 新曲「制服の羽根」 MV (11/05)
  • 新曲「制服の羽根」MV Short Ver.(11/05)
  • (10/23)
  • AKB劇場デビュー AKBDMM.comで公開 (08/12)
  • AKB劇場デビュー 「あなたとクリスマスイブ」デュエットしました。by AKB48 Team8(08/12)
  • AKB48 Team8 で大活躍! 芸人さんとのかけあいが面白い!笑ってしまう!(08/04)


  • RECENT COMMENTS
  • Matthew O(05/15)
  • なかなかね(11/03)
  • Cindy(11/15)
  • 日本の現実(04/26)
  • 情報や本舗(02/14)
  • 230まいっち(12/15)
  • John(12/12)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 『よーし!柏木』のもっと幸せ!充実成功!!:<% rtrackback_title>(08/13)
  • 月に50万円欲しいなあ~2:<% rtrackback_title>(06/12)


  • ARCHIVES
  • 2015年05月 (1)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2010年11月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (3)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (13)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年02月 (20)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (11)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (23)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (25)
  • 2005年04月 (23)


  • CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 美容-一般 (1)
  • 健康-内臓一般 (4)
  • 自己啓発 (17)
  • ビジネス トレーニング (5)
  • ひとりごと (68)
  • 面白話題 (3)
  • 健康-目 (1)
  • 健康-コレステロール (1)
  • 健康-ダイエット (3)
  • 美容-自然化粧品 (0)
  • 美容-シャンプ-&石鹸 (1)
  • 美容-パック (0)
  • 美容-基礎化粧品 (0)
  • 健康-糖尿病 (0)
  • 健康-正しいサプリの飲み方 (4)
  • 健康-高血圧 (0)
  • 心を高める稲盛哲学 (8)
  • 健康-免疫 (5)
  • 健康-抗酸化 (3)
  • 成功者からのメッセージ (11)
  • 健康-癌 (4)
  • 逃せない耳よりニュース (9)
  • お得なキャンペーン! (0)
  • あるひとつの成功奮戦記 (69)


  • LINKS
  • Nu Skin 自然化粧品 Homepage
  • Pharmanex サプリメント Homepage
  • 盛和塾ロサンゼルス
  • jEWL(Japanese Executive Women's League)
  • 0から始めた管理人の自作PC


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    夢は必ず実現する。。Vol.1097 (10) 「鏡の法則」偶然ではなく必然的
    (前号から続く。。。 野口 嘉則さん「鏡の法則」より)

    20年以上もの間、父を嫌ってきた。
    ずっと父を許せなかった。
    自分だけが被害者だと思っていた。

    自分は父の一面だけにとらわれて、
    別の面に目を向けようとはしなかった。

    父の愛、父の弱さ、父の不器用さ。。。
    これらが見えていなかった。

    父はどれだけ辛い思いをしてきたんだろう。
    自分は父に、どれだけ辛い思いをさせてきたんだろう。

    いろいろな思いが巡った。

    「まずは、形から入ればOKです。気持ちは、ついてきますから」
    といったB氏の言葉の意味が、ようやくわかりかけてきた。

    「あと一時間ぐらいで、●●●(息子)が帰ってくるな」
    そう思った時に、電話が鳴った。

    出てみると、B氏であった。

    B氏 「ど?も、Bです。今、40?50分くらい時間ができたので
        電話しました。
        さっきは、次の予定が入ってたので、
        お話の途中で電話を切ったような気がしまして」

    A子 「実は私、父に電話したんです。
        電話して本当によかったです。
        ありがとうございました。Bさんのおかげです」


    A子は、父とどんな話をしたかを簡単に説明した。

    B氏 「そうでしたか。
        勇気をもって行動されてよかったですね」

    A子 「私にとって、息子がいじめられてることが
        最大の問題だと思っていましたが、
        長年父を許していなかったことの方が、
        よほど大きな問題だったという気がします。

        息子のおかげで父と和解できたんだと思うと、
        息子の問題があってよかったのかな、
        という気すらします」

    B氏 「息子さんについてのお悩みを、
        そこまで前向きに捉えることができるようになったんですね」

        潜在意識の法則というのがありましてね、
        それを学ぶと次のようなことがわかるんです。

        実は、人生で起こるどんな問題も、

        何か大切なことを気付かせてくれるために起こるんです。



        つまり偶然起こるのではなくて、

        起こるべくして必然的に起こるんです。



        ということは、

        自分に解決できない問題は

        決して起こらないのです。



        起きる問題は、
        すべて自分が解決できるから起きるのであり、
        前向きの愛のある取り組みさえすれば、
        後で必ず「あの問題が起きてよかった。そのお陰で。。。」
        といえるような恩恵をもたらすのです」


    A子 「そうなんですね。
        ただ息子の問題自体は何も解決していないので、
        それを思うと不安になります」

    B氏 「息子さんのことは、
        まったく未解決なままだと思っておられるのですね。

        もしかしたら、解決に向けて
        大きく前進されたのかもしれませんよ。
        心の世界はつながっていますからね。


        原因を解決すれば、

        結果は変わるしかないのです



    A子 「本当に息子の問題は解決するのでしょうか?」

    B氏 「それは、あなた次第だと思いますよ。

        さて、ここで少し整理してみましょうか?
        あなたにとって、息子さんのことで一番辛いのは、
        息子さんが心を開いてくれないことでしたね。

        親として、何もしてやれないことが情けなくて
        辛いとおっしゃいましたね。

        その辛さをこれ以上味わいたくないと」

    A子 「はい、そうです。
        いじめられていることを相談もしてくれない。

        私は力になりたいのに、「ほっといて」って拒否されてしまう。
        無力感を感じます。

        子供の寂しさが分かるだけに、
        親として、何もしてやれないほど辛いことはありません」

    B氏 「本当に辛いことでしょうね。
        ところで、その辛さは、誰が味わっていた辛さなのか、
        もうお解りですよね」

    A子 「えっ?誰がって。。。(しばらく沈黙)」

    その時、A子の脳裏に父の顔が浮かんだ。

    そうか!この耐えがたい辛さは、
    長年父が味わい続けたであろう辛さだ。

    娘が心を開いてくれない辛さ。
    娘から拒否される辛さ。
    親として何もしてやれない辛さ。
    私の辛さといっしょだ。

    この辛さを、父は20年以上も味わいつづけたのか。

    A子のほほを、涙が伝った。

    続く。。。

    Cindy Komuro
    美容・健康と心を科学する。。GC America LLC
    Cellular: (310) 634-7070


    p01-1.png

    スポンサーサイト

    【2006/02/06 03:17】 自己啓発 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。