夢は必ず実現する。。by Cindy
最初は誰もが馬鹿にしました。それでもひたむきに努力したら。。世の中が変わりました。平凡だった私のリアルタイムのミリオネアーへの道奮戦記


現在の閲覧者数:
PROFILE
Cindy
  • Author:Cindy
  • ロサンゼルス在住のCindyです。

      でっかい夢と希望を抱いて25年前にアメリカに渡ったはずなのに、大企業での恵まれたポジション、仕事も家庭も、いつし
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • AKB48 選抜総選挙  チーム8 濵松里緒菜 頑張れ~!(05/13)
  • 希望的リフレイン AKB48 チーム8(11/24)
  • Everyday カチューシャ 茨城ひたち海浜公園(11/19)
  • (11/11)
  • AKB48 Team8 新曲「制服の羽根」 MV (11/05)
  • 新曲「制服の羽根」MV Short Ver.(11/05)
  • (10/23)
  • AKB劇場デビュー AKBDMM.comで公開 (08/12)
  • AKB劇場デビュー 「あなたとクリスマスイブ」デュエットしました。by AKB48 Team8(08/12)
  • AKB48 Team8 で大活躍! 芸人さんとのかけあいが面白い!笑ってしまう!(08/04)


  • RECENT COMMENTS
  • Matthew O(05/15)
  • なかなかね(11/03)
  • Cindy(11/15)
  • 日本の現実(04/26)
  • 情報や本舗(02/14)
  • 230まいっち(12/15)
  • John(12/12)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 『よーし!柏木』のもっと幸せ!充実成功!!:<% rtrackback_title>(08/13)
  • 月に50万円欲しいなあ~2:<% rtrackback_title>(06/12)


  • ARCHIVES
  • 2015年05月 (1)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2010年11月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (3)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (13)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年02月 (20)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (11)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (23)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (25)
  • 2005年04月 (23)


  • CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 美容-一般 (1)
  • 健康-内臓一般 (4)
  • 自己啓発 (17)
  • ビジネス トレーニング (5)
  • ひとりごと (68)
  • 面白話題 (3)
  • 健康-目 (1)
  • 健康-コレステロール (1)
  • 健康-ダイエット (3)
  • 美容-自然化粧品 (0)
  • 美容-シャンプ-&石鹸 (1)
  • 美容-パック (0)
  • 美容-基礎化粧品 (0)
  • 健康-糖尿病 (0)
  • 健康-正しいサプリの飲み方 (4)
  • 健康-高血圧 (0)
  • 心を高める稲盛哲学 (8)
  • 健康-免疫 (5)
  • 健康-抗酸化 (3)
  • 成功者からのメッセージ (11)
  • 健康-癌 (4)
  • 逃せない耳よりニュース (9)
  • お得なキャンペーン! (0)
  • あるひとつの成功奮戦記 (69)


  • LINKS
  • Nu Skin 自然化粧品 Homepage
  • Pharmanex サプリメント Homepage
  • 盛和塾ロサンゼルス
  • jEWL(Japanese Executive Women's League)
  • 0から始めた管理人の自作PC


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    夢は必ず実現する。。Vol.1088 (2)「鏡の法則」 いじめられっ子
    (このお話は実話ですが、
     登場人物の職業などを多少変えて
     ストーリーを設定しています。)


    A子(主婦、41歳)には悩みがあった。
    小学校5年生になる息子が、学校でいじめられるのだ。

    いじめられるといっても、
    暴力までふるわれないらしい。

    友達から仲間外れにされたり、
    何かあると悪者扱いされたりすることが多いようだ。

    息子は、「いじめられてるわけじゃない」
    と言い張っているが、
    息子を見ていると、寂しそうなので、
    A子は胸が痛むのだ。

    息子は野球が好きなのだが、
    友達から野球に誘ってもらえないので、
    学校から帰ってきたら一人で公園に行って、
    壁とキャッチボールしている。

    2年くらい前には、
    息子が友達と一緒に野球をしていた時期もある。

    当時のことなのだが、
    A子が買い物の帰りに小学校の横を通りかかったときに、
    グランドで息子が友達と野球をしていた。

    息子がエラーをしたらしく、
    周りからひどく責められていた。

    チームメイト達は、
    容赦なく大きな声で息子を責めた。

    「お前、運動神経が鈍すぎだぞ!」

    「お前のせいで3点も取られたじゃないか!」

    「負けたらお前のせいだぞ!」

    A子は思った。

    「たしかに息子の運動神経は高くない。
     しかし、息子には息子のいいところがある。
     とても心が優しい子なのに。」

    A子は、自分の息子のいいところが
    認められていないことが、悔しかった。

    そして、ひどいことを言うチームメイト達に対して、
    自分の息子が笑顔で誤っているのを見るのが辛かった。

    その後まもなく、
    息子は野球に誘われなくなった。

    「お前はチームの足を引っ張るから誘わん」

    といわれたらしい。

    息子にとって、
    野球に誘ってもらえないことが、一番つらいようだ。

    A子への八つ当たりが目立って増えたことからも、
    それがわかる。
    しかし息子は、辛さや寂しさを決して話してはくれなかった。

    A子にとって一番辛いのは、
    息子が心を開いてくれないことだった。
    「僕は平気だ」と言い張るばかりなのだ。

    A子が、「友達とのじょうずな関わり方」を
    教えようと試みても、
    「うるさいな、ほっといてよ」と言ってくる。

    「転校しようか?」と持ちかけた時は、
    「そんなことしたら、一生恨むよ!」
    と言い返してきた。

    息子の状況に対して、
    自分が何もしてやれないことが情けなく、
    A子は無力感に陥っていた。

    続く。。。

    Cindy Komuro
    美容・健康と心を科学する。。GC America LLC
    Cellular: (310) 634-7070

    flower13_300x107.jpg

    スポンサーサイト

    【2006/02/04 03:18】 自己啓発 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。