夢は必ず実現する。。by Cindy
最初は誰もが馬鹿にしました。それでもひたむきに努力したら。。世の中が変わりました。平凡だった私のリアルタイムのミリオネアーへの道奮戦記


現在の閲覧者数:
PROFILE
Cindy
  • Author:Cindy
  • ロサンゼルス在住のCindyです。

      でっかい夢と希望を抱いて25年前にアメリカに渡ったはずなのに、大企業での恵まれたポジション、仕事も家庭も、いつし
  • RSS


  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • AKB48 選抜総選挙  チーム8 濵松里緒菜 頑張れ~!(05/13)
  • 希望的リフレイン AKB48 チーム8(11/24)
  • Everyday カチューシャ 茨城ひたち海浜公園(11/19)
  • (11/11)
  • AKB48 Team8 新曲「制服の羽根」 MV (11/05)
  • 新曲「制服の羽根」MV Short Ver.(11/05)
  • (10/23)
  • AKB劇場デビュー AKBDMM.comで公開 (08/12)
  • AKB劇場デビュー 「あなたとクリスマスイブ」デュエットしました。by AKB48 Team8(08/12)
  • AKB48 Team8 で大活躍! 芸人さんとのかけあいが面白い!笑ってしまう!(08/04)


  • RECENT COMMENTS
  • Matthew O(05/15)
  • なかなかね(11/03)
  • Cindy(11/15)
  • 日本の現実(04/26)
  • 情報や本舗(02/14)
  • 230まいっち(12/15)
  • John(12/12)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 『よーし!柏木』のもっと幸せ!充実成功!!:<% rtrackback_title>(08/13)
  • 月に50万円欲しいなあ~2:<% rtrackback_title>(06/12)


  • ARCHIVES
  • 2015年05月 (1)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (1)
  • 2014年08月 (3)
  • 2010年11月 (1)
  • 2009年04月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (3)
  • 2008年01月 (7)
  • 2007年12月 (1)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年02月 (13)
  • 2007年01月 (7)
  • 2006年07月 (6)
  • 2006年04月 (1)
  • 2006年02月 (20)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (11)
  • 2005年11月 (6)
  • 2005年10月 (7)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (18)
  • 2005年07月 (23)
  • 2005年06月 (19)
  • 2005年05月 (25)
  • 2005年04月 (23)


  • CATEGORY
  • 未分類 (2)
  • 美容-一般 (1)
  • 健康-内臓一般 (4)
  • 自己啓発 (17)
  • ビジネス トレーニング (5)
  • ひとりごと (68)
  • 面白話題 (3)
  • 健康-目 (1)
  • 健康-コレステロール (1)
  • 健康-ダイエット (3)
  • 美容-自然化粧品 (0)
  • 美容-シャンプ-&石鹸 (1)
  • 美容-パック (0)
  • 美容-基礎化粧品 (0)
  • 健康-糖尿病 (0)
  • 健康-正しいサプリの飲み方 (4)
  • 健康-高血圧 (0)
  • 心を高める稲盛哲学 (8)
  • 健康-免疫 (5)
  • 健康-抗酸化 (3)
  • 成功者からのメッセージ (11)
  • 健康-癌 (4)
  • 逃せない耳よりニュース (9)
  • お得なキャンペーン! (0)
  • あるひとつの成功奮戦記 (69)


  • LINKS
  • Nu Skin 自然化粧品 Homepage
  • Pharmanex サプリメント Homepage
  • 盛和塾ロサンゼルス
  • jEWL(Japanese Executive Women's League)
  • 0から始めた管理人の自作PC


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    夢は必ず実現する。。 Vol.1063 人は愛なしでは生きられない
    「人は愛なしでは生きられない」

    そんなタイトルに惹かれて、
    買ってしまった、瀬戸内寂聴さんの本。

    寂聴さんの過去の著書からの抜粋本で、
    ちょっと過激な内容もありましたが、
    素敵な言葉にめぐり合いました。

    ◇◇◇◇◇

    <引用>

    人は幸福になるためにうまれていると思う。
    幸福とは何か。
    より自由になることである。

    自由になるとは何か。
    自分をもっと深く知り、
    自分を存分に生かしきることではないだろうか。

    自分を生かしきるとは、
    究極のところで、自分の生き方が、
    他者を幸福にしているという自覚に到達することではないだろうか。


    <引用終わり>

    ◇◇◇◇◇

    40代にもなると、
    いくつもの山を越え、
    時に歯をくいしばり、
    時に喜びに心を震わせ、
    何度も人知れず、一人で泣いたこともある。

    そして、20代には見えなかったことが、
    いろいろと見えてくる。

    さらに、孤独に耐えて、
    人生をコントロールして生きることが、
    20代に比べたら、比較的容易になってくる。

    ところが。。。
    どんなに悟ったと思っていても、
    人は愛なしでは生きられない。。。
    私はそう思う。

    与えられる愛も嬉しいけれど、
    与える愛がもっと嬉しくなる。
    生きる支えと。。。なる。

    ◇◇◇◇◇

    <引用>

    孤独に徹した後にも生じるやさしさこそ、
    人間だけに持つことの許された覚めたやさしさである。

    それは情熱だけに流される肉感性から生まれる
    あのむせかえるようなおしつけがましい利己的なやさしさではなく、
    相手の孤独を汲み取るゆとりのあるやさしさである。


    <引用終わり>

    ◇◇◇◇◇

    そんな研ぎ澄まされたやさしさを
    本気で与えることのできる人に出会ったことがある。

    長い間。。。
    孤独に耐えて、自分のためではなく、
    人のために生きてきたからこその魂の美しさだった。

    思わず心を打たれて、
    畏敬の念すら抱くほどだった。

    そうした魂の美しさの前には、
    人は、意地もこだわりも捨てざるをえない。

    ずっと、誰にも言わず抱えてきたことが、
    とめどなくほとばしった。

    己を忘れ他を利するは、
    人間の愛の最高のものだと言われる。

    そこまでの究極のやさしさを、
    果たして、私も持てるだろうか?

    さて、今の私を知っている人なら、
    きっと頷いてくれるのだと思うけれど、
    私らしさをそのまま書いたような文章があった。

    ◇◇◇◇◇

    <引用>

    自分の心が幸福でない時は、
    まわりの人を幸福にすることが出来ません。

    自分が悩んでいる時は、
    自然、顔色や態度が暗く沈んでいて、
    まわりの人まで陰気にさせます。

    世の中には、いつ遭っても楽しそうで、
    その人が来ただけで、座がなごみ、
    にぎやかで楽しくなる人がいます。

    おそらくその人は、
    天性ほがらかに生まれついている上に、
    心のコントロールが上手で、
    いつでも自分を幸福な状態にしている人なのでしょう。


    <引用終わり>

    ◇◇◇◇◇

    遠い昔、今となっては自分の思い込みに過ぎないけれど、
    不幸かも知れないと感じた一瞬があった。

    新聞や、テレビや雑誌で、
    さらに不幸な人の記事や番組ばかりを探していた時期があった。

    犯罪や、行方不明や、家庭内暴力や、
    浮気や、一家離散や。。。と、
    毎日あふれ返るほどの世の中の不幸なニュースばかりを、
    3ヶ月見つづけて。。。
    とうとう、それ以来、もう二度と見てはいない。

    自分より不幸な人たちに比べて、
    まだ自分は恵まれている。。。
    そんな浅はかな優越感に浸るほど、
    人を駄目にするものはない。

    なのに、人は、すぐ他人と比べたがる。
    例に漏れず、私にもそんな時期があった。
    私も。。。ただの女に過ぎなかった。

    世の中には、下には下があると同時に、
    上には上がある。
    だから、比べることを基準とすると、
    必然的に、いつか自分が必ずみじめになる。

    だから、止めた。
    比べることは、きっぱり止めた。

    人は、心を磨くと、
    他人と比べて自分の位置を確認しなくとも、
    自分をゼロにして、
    あるがままにあることを幸福に感じられるようになる。

    すると。。。
    毎日が楽しくて、
    人が明るく輝く瞬間の表情を、
    また見たくて仕方がなくなる。

    かと言って、傲慢になるのではなく、
    世の中の尺度を客観的に察知して、
    自分の絶対位置がわかるようになる。

    先日、10月29日のBeauty Forumは、
    結局、2,382 人もの人出だったらしい!

    来場者の方々の数あるアンケートの中から。。。

    「一番最初のセミナー(pHテストなど)が楽しかったし、
     女性の方がおもしろかった」


    とのコメントがあって、
    何を隠そう。。。
    この女性の方とは、私のこと!

    そう、昨年に引き続き、一番最初のセミナーを、
    トップバッターでこなしたのでした。

    「楽しくて、おもしろかった。。。」
    これは、私にとって、一番嬉しい評価かな!

    最後に、もうひとつの引用を。。。

    ◇◇◇◇◇

    <引用>

    人間はひとり残らず幸福になる権利があります。
    誇りを持つ権利があります。
    それを守る権利があります。

    そしてあらゆる権利には義務が伴います。

    私たちは愛するために、
    幸福になるために、
    誇りを持つために、
    自分を磨く努力を惜しまないという義務があるのです。


    <引用終わり>

    ◇◇◇◇◇

    だから。。。
    自分を磨くことを惜しみません。

    そうやって、進化してきたからこそ、
    今の私がいる。

    それでも。。。なおかつ。。。
    人は愛なしでは生きられない。


    Cindy Komuro
    美容・健康と心を科学する。。GC America LLC
    Cellular: (310) 634-7070
    e-mail: gcamerica@verizon.net
    Cindy2.jpg

    スポンサーサイト


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。